• アイス梅
  • アイス梅

美味しいアイス梅はこうやってできた

美味しいアイス梅はこうやってできた

選ばれた契約農園で丹念に育てられる 「トノハタ」の最高級紀州南高梅

南高梅の本場、みなべ、田辺近郊には約4,000軒ともいわれる梅栽培農家さんがいます。
そのたくさんの梅栽培農家さんの中でも、安心への栽培意欲の高い誠実な梅農家さんと「取り組み栽培」しています。
「安全・安心のため」大変手間はかかりますが「栽培管理」、「肥培管理」はすでに実施されており、記録は保管されています。 

  • 2月

    2月初~中旬になると「一目百万本」と謳われた紀州の南高梅が一斉にはな開きます。

  • 5月

    5月下旬頃、南高梅は大きな果実をたわわに実らせます。熟すと黄色味をおびてきます。

  • 6月

    梅は木成でじっくり完熟させ、一粒一粒傷をつけないように丁寧に手で収穫します。

  • 6月

    収穫した梅は、大きさや品質ごとに選別し、大樽で約1ヶ月間塩漬けします。

  • 8月

    約1ヶ月間の塩漬けの後、紀州梅の里の風物詩である「天日干し」が始まります。

  • 終わり

    最後に一粒ずつ検品を行い、傷や斑点等の無いものだけを、皆様の食卓にお届けします。

こだわりのトノハタの梅干しを凍らせたら 美味しいんじゃないか!?

美味しいアイス梅はこうやってできた

こだわりのトノハタの梅干しを凍らせたら 美味しいんじゃないか!?

ずっと昔から日本人が食べてきた梅干、それを 『凍らせて食べたらおいしいんじゃないか?』
と考えた社長と開発部門。
お口の中でフルーティーな甘みがシャリじゅわ~と溶ける「アイス梅」を作りたい!と、試行錯誤の結果、通常の梅干しよりもかなり低塩の 「2.5%」に仕上げ、独自の技術で甘くておいしいシャリシャリ新食感の梅干しを作り上げました。

お陰様でアイス梅はテレビ・メディアで大絶賛!

テレビ紹介事例

TBS「はなまるマーケット」では、オープニングで口にした薬丸さん、岡江さん、いとうあさこさん全員が「おいしい!!」と絶叫!
初めて食べるのに懐かしい味だと大好評!!
テレビ朝日「SmaSTATION スマステ!!」の「プレゼントすると絶対喜ばれる!!ビックリ最新スイーツベストセレクション13」でも、ご紹介頂きました。
並居る高級スイーツの中で、成宮寛貴さん香取慎吾さんのお2人から「一番食べたいのはアイス梅!」とおしゃって頂きました!!

インスタでも好評 インスタでも好評

こんな時に美味しく召し上がれます!

風呂上がりに 子供のおやつに 夜のおやつに ご飯のお供に

凍らせて食べる梅 アイス梅
より美味しさを求め、5Lサイズを採用!

テレビ紹介事例

凍らせて食べる梅 アイス梅
より美味しさを求め、5Lサイズを採用!

冷たく凍った梅が口の中でシャリジュワーっと溶け、さっぱりとした酸味と甘みでスイーツのように楽しく、ヘルシーな美味しさが絶大な人気となっています。
素材となる梅は、日本でも最高級品として知られるやわらかい紀州産南高梅を使用しています。
さらにサイズは7段階ある梅干しの大きさ基準の中で最大級の5Lサイズを採用!柔らかい果肉をたっぷり味わえます!

Guide
トノハタオンラインストアについて

Link
各種リンク